森藤岳 備前窯変徳利

高さ16.5cm 胴径10.0cm

¥67,000

森陶岳先生は30歳の時(1967年)独自の設計で備前市内にある屋敷内に全長10メートルの半地下式登り窯を築窯し窯出しをしています。
この徳利はその作品の一つです。


この年2度に亘り初めて東京で個展発表しています。
5月有楽町東京交通会館陶芸センター
11月上野松坂屋


紐造りの丁寧なフォルムはこれから50年後の今も一貫しています。