清水比庵 額:松茸の図

作品の大きさ:横38.5cmたて33.3cm 額の大きさ:横52.3cmたて40.8cm

¥47,000

ふるさとの吉備の中国 川上(川上郡)と小田(小田郡)の群の境なる松やま(松山)にして

松茸はそこもここもと不思議なるばかりにはえて 山ごめに 匂ひたてるを あまたとり

山の上なる平けきところに 焚火を燃やし肉の鍋かけ そのなかに松茸を入れ酒のむは

酒をのみつつ飯くひて 岡山の大学の画のかみ 高梁の地方の神たち語りあひ うたひさわぎて

松山のあそびをすれば たのしくもあるか
  比庵