清水比庵 三年越し

作品の大きさ たて26.7cm 横33.5cm
掛軸の大きさ たて123.3cm 横44.6cm

¥39,000

「三年ごし 電車に腰かけぬぞと 
   いばれる人の前に 腰かく 
                八十比庵 」

歌人・清水比庵先生の詠った歌の多くは季節の移ろいや生活に感謝する趣きが多くあります。

この歌は珍しくチョットいじわるも含み、あまり無理せず気楽に暮らしましょうと友に諭すような作品です。