近藤悠三 蒸茶碗(酒津窯)

径11.0cm 高さ9.6cm

¥75,000

人間国宝・近藤悠三先生先生は昭和5年(1930年~昭和10年(1935年)の五年間の約束で岡山県倉敷市に在る酒津(さかず)の窯にて指導しています。

この蒸茶碗はその最初の作品です。

高台脇に「悠」と「酒津」の印が押されています。

当初は20客揃いで在ったものが、現在は10客になっています。