近藤悠三 赤絵柘榴文徳利一双

     高さ10.6cm 胴径6.5cm  高さ10.8cm 胴径6.4cm

人間国宝・近藤悠三先生の得意とした柘榴染付で一度焼成し、隙間を赤絵で埋め尽くして更にもう一度焼成した作品です。 呉須(染付)の発色、赤絵の発色ともに見事な作品です。

¥150,000