森陶岳 蛇籠透鉢

幅17.0cm*16.7cm 高さ11.7cm
¥250,000

蛇籠(ジャカゴ)は竹を長く編み、その中に石を入れて河川工事や斜面工事に使った装置です。

現在は竹の替りに鉄線を使用します。

河川工事に於いては、流れを堰き止めたり流れの勢いを緩和する効力があります。

森陶岳先生はその蛇籠に触発されて、1972年(昭和47年:35歳の時)この作品を発表しました。

香物鉢として、懐石料理に楽しいと想います。