山下 清 とんぼ絵 色紙額

額装の大きさ 横43.6㎝*たて46.6㎝ 色紙の大きさ 横24.5cm*たて27.4㎝
¥60,000
山下清画伯(1922~1971 享年49歳)は、旅先で出会ったものを、後日に記憶を作品に再現しています。
「とんぼ」は山下画伯が好んで描き残した題材の一つです。
当時、世に発売されて間もなくのマジックインク(フエルトペン)が、自ら描こうとする世界に
合ったらしく積極的に取り入れています。この作品はその一つです。

色紙の広さに対する「とんぼ」の絶妙な大きさと配置のバランスは見事です。
サインの位置も、ここ以外には考えられない場所と大きさです。

少々染みが在ります。