備前 手付酒次

高さ17.4cm 経14.5cm*12.5cm

¥57,000

20世紀初期の作品 

注ぎ口から溢れた酒は、開けてある穴から
酒器に再流入するように工夫しています。

備前焼の酒器の中では珍しい一品です。

ワインのデキャンターとしておしゃれに楽しむこともできます。

の陶印は、備前六姓の森家が西大窯で使用したものです。(森藤岳先生談)