池田遥邨 鞆の浦仙酔島

額装の大きさ よこ41.8cm たて45.0cm
色紙の大きさ よこ24.3cm たて27.2cm
圓窓の大きさ 直径21.8cm

¥78,000

文化勲章授賞・日本画家 池田遥邨画伯が描いた
広島県福山市の名勝・鞆の浦仙酔島の風景です。

仙人も酔いしれると謳われた仙酔島を俯瞰して描いています。

明治以降、歴代の天皇家・皇族の方々が好んで訪れている処です。

国立公園第一号に指定。

中央に銀で圓窓を設けている色紙に青緑山水で描かれています。勢い余って絵の具がはみ出している部分が見受けられます。

仙酔島の後景には帆船が描き込まれています。