小野竹喬 額「帆舟の在る風景」

額装の大きさ 横44.2㎝ たて36.6㎝ 作品の大きさ横25.5㎝ たて18.7㎝
¥150,000
絹に岩絵の具で丁寧に書き込んいます。小野竹喬画伯の壮年期の画帖の一つに残された逸品です。
昭和20年代に小野竹喬画伯の故郷である笠岡周辺の瀬戸内海ではこのような帆船が日常風景でした。